(無料)
メールアドレスを入力し
【登録】を押して下さい


 トップヘージへ



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
-メンタルヘルスマネジメントに関する実践的な情報を提供するメルマガ-  
  <働く人のやる気を引き出すメンタルヘルスマネジメント>    
 
第0005号(2007/12/28) チーム医療 http://www.iryo.co.jp/mentalhealth/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「Index」
 <1>Dr.山本が答えるQ&A
 <2>メンタルヘルス対策に有効な研修情報 

------------------------------------------------------------------
<1>Dr.山本が答えるQ&A
メンタルヘルスに関する現場でお困りの事柄に関して、横浜労災病院
勤労者メンタルヘルスセンター長のDr.山本がお答えします。
------------------------------------------------------------------

◆Q:「今になって病院(精神科)に行く必要はあるでしょうか?」
  システム会社 営業職 30歳 男性 主任 

4ヶ月ほど前に、会社の同部門の人間の移動のため、その仕事を私が負担する
ことになったうえに、決算時の追い込みで多忙を極めました。

同時に父が体調を悪化させ入院(母→長期入院中、姉→遠方のため長男である
私が対応)妻も妊娠中で体調不良のため入院となり、プライベートでもトラブル
が続きました。

その様な状態が3ヶ月ほど続き、なんとか公私共になんとか落ち着いた状況に
なりました。

しかし、その頃から、多少の頭痛が続きました。今は、頭痛はなくなりましたが、
週末に休んでも、仕事に対する意欲がなく、だるい日々が続いています。

ストレス等に関するテレビを観て、自分もうつ病かなと感じました。
しかし、特別に体が悪いわけでもありません。

あえて、今になって病院(精神科)に行く必要はあるでしょうか?


◆A:「焦らず、諦めず、きちんと専門的な治療を受けてみてください」
   Dr.山本からのご返答

ご自身でも気づかれているように、現在の精神状態は、少し「うつ状態」に
あるように思えます。

うつ病の症状は、「ゆううつ、悲哀感、おっくう感」などの精神症状だけでなく、
「疲労感、不眠、食欲不振、頭痛、頭重感」などの身体症状もでます。

うつ病は、こころの病気でありますので、一度、専門医(精神科医や心療内科医)
を受診されることをお勧めします。

専門的な治療(お薬やカウンセリング)で、今の症状は軽くなり、元の元気な
あなたに戻れます。

焦らず、諦めず、きちんと専門的な治療を受けてみてください。
拙著「ストレス一日決算主義」(日本放送出版、生活人新書)も参考にしてください。


◆Dr.山本にご質問をされたい方はこちら→ kawabe☆iryo.co.jp
(送信時は☆を、半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)

 (1)業種、(2)職種、(3)役職、(4)名前、(5)年齢をご入力の上、
 メール送信をお願い致します。


 
--------------------------------------------------------------------
<2>メンタルヘルス対策に有効な研修情報 
--------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------
◆◆『メンタルヘルスの実践に役立つスキルと知識』セミナー◆◆
      &
お得なセット割引のお知らせです。

<< 通常価格 10,500円 → セット価格 2,100円 >>

  ◆各スキルのポイントと重要性を体験◆
--------------------------------------------------------------------

メンタルヘルスに役立つ各スキルのポイントと重要性を体験できるセミナーです。

メンタルヘルス対策は知識の習得に偏りがちですが、本当に必要なのは
「どのように実践するか」です。

スキルを取得する本セミナーと資格を取得する「メンタル検定&対策講座」
を同時にお申込頂くと、お得なセット割引にさせて頂きます。

日時:平成20年3月20日(木)春分の日 10:00〜17:30
会場:あうるすぽっと3F B会議室(東京・池袋)
内容:認知療法、アサーション、傾聴、呼吸法、交流分析、NLPなど
価格:通常価格:10,500円
   Web価格 : 8,400円 

  下記「メンタル検定&対策講座」と同時にお申込の場合は
 
    ★★ セット価格→2,100円 ★★ になります
 

  *「メンタル検定&対策講座」の費用は別途かかります。

  詳しい内容・お申込みはこちら→ http://www.iryo.co.jp/q520.html


------------------------------------------------------------------------
 『メンタルヘルス検定3種&対策講座』
 ◆役立つ資格とスキルを同時に取得◆
------------------------------------------------------------------------

3種は、自らのメンタルヘルス対策を行うセルフケアコースです。
資格だけでなく、セルフケアに役立つスキルも同時取得を目指します。

呼吸法・自律訓練法・職業性ストレス簡易調査票・ソーシャルサポート
アサーション・傾聴などの役立つ体験ワークも行います。

日時:平成20年1月19日(土) 10:00〜16:30
1月20日(日) 9:30〜16:00
会場:あうるすぽっと3F B会議室(東京・池袋)
価格:通常価格:39,900円
   WEB価格 :37,800円

詳しい内容・お申込みはこちら→ http://www.iryo.co.jp/q456.html


-----------------------------------------------------------------------
 『メンタルヘルス検定2種&対策講座』
◆受講者の合格率95%、満足度85%◆
-----------------------------------------------------------------------

2種は管理職向けで、部下のメンタルケア対策の推進を行う
ラインケアコースです。

過去のセミナー受講者の合格率95%、満足度85%でした。

チーム医療は、下記の様な特徴で資格所得まで完全サポートします。
・ポイントを押さえた解かりやすい講義とテキスト
・不合格時には、次回対策講座無料(検定料のみ別途)

日時:平成20年2月23日(土) 10:00〜18:00
2月24日(日) 9:30〜17:00
会場:新宿センタービル51階(東京・新宿)
価格:通常価格:105,000円
   WEB価格 : 94,500円

詳しい内容・お申込みはこちら→ http://www.iryo.co.jp/q461.html


===========================================================================

■チーム医療が提供するメンタルヘルスに関するホームページ
http://www.iryo.co.jp/mentalhealth/

■チーム医療のホームページ
http://www.iryo.co.jp/
交流分析・コーチングなどコミュニケーションに役立つ情報を発信しています。

◆このメールマガジンは、
インターネットの本屋さん「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
購読の解除も、「まぐまぐ」のホームページで行って下さい。

=========================  企画・発行  ==================================
企画発行:チーム医療
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-42-1 折原ビル
電話:03-3945-0771 FAX:03-3945-0355
http://www.iryo.co.jp/
発行責任 :梅本和比己・川辺晶弘 
kawabe☆iryo.co.jp
(送信時は☆を、半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)
============================================================================
【注意・免責事項】
◆記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等について当方は
 一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

◆このメルマガに掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます。
   Copyright (C)2007 Team Iryo Inc. All rights reserved

トップページへ
Copyright(C)2007-2010 Team Iryo Inc. All rights reserved.