(無料)
メールアドレスを入力し
【登録】を押して下さい


 トップヘージへ


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
-メンタルヘルスマネジメントに関する実践的な情報を提供するメルマガ-  

  <働く人のやる気を引き出すメンタルヘルスマネジメント>    

                     第0017号(2009/10/2)チーム医療 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「Index」

<1> 「メンタル検定2種 受験対策セット」近日販売予定!  

<2> 従来型うつと未熟型うつの違いと対応とは?

<3> メンタル検定模擬問題に挑戦! 

  *Dr.山本が答えるQ&Aはしばらくお休みします。

-------------------------------------------------------------------------
<1> 「メンタル検定2種 受験対策セット」近日販売予定!

DVD講座、練習問題、模擬試験で絶対合格!
-------------------------------------------------------------------------

 メンタルヘルス検定の受験状況として、2009年に公式テキストの変更と、
 取次業者が主催する団体試験の中止に伴い、独学で勉強し合格する難しさが
 増しました。
 
 もともと、公式テキストは、複数の著者による構成であり、統一性や関係性が
 薄い内容で理解しづらい部分もあります。

 更には参考書は1〜2冊、、問題集、過去問などはほとんどないない状況でした。


 弊社では、2006年度の検定開始時から、取次店として対策講座と検定試験
 を主催してきました。

 この2年間の実績として、受講者の合格率は96.9%、満足度は89.3%
 を記録。

 先月の9月においても、対策講座を開催したが、遠方や日程の都合で参加
 できない方が多くいらっしゃいました。

 そこで、自宅でも受験対策が出来る様に、今までのノウハウを凝縮した
 受験対策セットの販売をすることになりました。


 セットの内容は

 ・講義DVD(全4巻 1巻58分 2巻64分 3巻72分 4巻34分)
 ・ポイントテキスト
 ・練習問題(660問)
 ・模擬試験(3セット)
 ・講座音声(MP3ファイルのダウンロード)

  価格:12,600円(税込) 


 近日販売予定のため、販売が開始になり次第、再度ご連絡をさせて頂きます。



 ◆講座DVDの一部の動画
   → http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MOV1-091002-A.html
  

 ◆担当講師である新井先生からのコメント
   → http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MOV10-091002-A.html



------------------------------------------------------------------
<2> 従来型うつと未熟型うつの違いと対応とは?
------------------------------------------------------------------


 心の病の85%がうつ病。

 時点有病率2〜3%、生涯有病率12〜15% と決して珍しくない
 病気と言われています。

 ストレスを受けやすい性格として、以下の様な特徴があります。

    仕事熱心 ・・・ まじめ、几帳面、頑張りや
 
    責任感が強い ・・・ 律儀、完璧主義、妥協を許さない
    
    いい人 ・・・ 人間関係に気を使う、頼まれると断れない


 最近は、これとは別に未熟型うつというものが多くなっている
 そうです。


 メンタル検定2種対策講座の講師である新井先生が解説している
 動画があります。
 

 職場のメンタルヘルス対策を進めていくうえでも参考になります。


  こちらから→ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MOV5-091002-A.html



------------------------------------------------------------------
<3> メンタル検定模擬問題に挑戦! 
------------------------------------------------------------------

 働く人の心の病が問題化しています。
 それに合わせてメンタルヘルス検定のニーズも上昇中!

 その検定の模擬問題です。

以下の記述で、正しいものに○、誤っているものに×をつけて下さい。


 (1) 財団法人社会経済生産性本部が実施した調査(2006年)では、
「心の病」で最も多い疾患は、統合失調症である。


(2) 財団法人社会経済生産性本部が実施した調査(2006年)では、
「心の病」の発症を年齢別に見ると、40歳代が最も多い。


答えは下にあります。










============================================================================

<模擬問題の答え>

(1) × 「統合失調症」→「うつ病」

  (2) × 「40歳代」→「30歳代」

============================================================================


■チーム医療が提供するメンタルヘルスに関するホームページ
 http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MENTAL-091002-A.html

■チーム医療のホームページ
http://www.iryo.co.jp/
交流分析・コーチングなどコミュニケーションに役立つ情報を発信しています。

◆このメールマガジンは、
インターネットの本屋さん「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
購読の解除も、「まぐまぐ」のホームページで行って下さい。


=========================  企画・発行  ==================================

企画発行:チーム医療
〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-42-1 折原ビル
電話:03-3945-0771 FAX:03-3945-0355
http://www.iryo.co.jp/
発行責任 :梅本和比己・川辺晶弘 
kawabe☆iryo.co.jp
(送信時は☆を、半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)

============================================================================

【注意・免責事項】
◆記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等について当方は
 一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

◆このメルマガに掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます。
   Copyright (C)2007-2009 Team Iryo Inc. All rights reserved
トップページへ
Copyright(C)2007-2010 Team Iryo Inc. All rights reserved.