(無料)
メールアドレスを入力し
【登録】を押して下さい


 トップヘージへ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   - 毎日をやる気をもって元気に暮らすためのメンタルへルス情報を紹介-  

    << 元気にイキイキと暮らすメンタルヘルス法! >>

                     第0036号(2010/6/22)チーム医療
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



    ■■ 相手を変えようとせず、相手との関係性を変える?! ■■ 

               < 後 編 >        


-------------------------------------------------------------------

  ★はじめての方へ・運営者プロフィール
    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-syoukai-100622-A1.html

-------------------------------------------------------------------

  ◆自分はどんな人間なんだろう? 再発見のための一冊!

   「心の中の5人家族 〜彼らが織りなす人生ドラマ 」

    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-B6086-100622-A1.html


  ◆確実に合格したい方へ、この機会を見逃すと次はないかも・・・

  「メンタルヘルス検定2種−合格への対策講座−」
 
    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-S1840-100622-A1.html

===================================================================



 本日もご開封、ありがとうございます。

 お世話になります。チーム医療の川辺です。    


 先日、長男の「山に行きたい!」という希望で、東京都の西部である
 あきる野市と桧原村に行きました。


 「あきる野・桧原シリーズ」と称し、前回は大滝、払沢の滝などをご紹介。
 
 その後、九頭龍神社(九頭龍の滝)、桧原都民の森、奥多摩湖に向うことに。


 しかし、この後「とーちゃんの面目丸つぶれ」となるショックな出来事が
 起きてしまうのです・・・


                         続きは編集後記で・・・
 
--------------------------------------------------------------------



 相手を変えようとせず、相手との関係性を変えていく。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 そのために、自分を把握し、自分のあり方を変える。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 そんな方法について、前・中・後3篇を通じてご紹介しています。




 今回は、その後篇として、


 自分の長所と短所、反応や行動パターンを把握し、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 どう自分のあり方を変えていくか?
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 についてです。





 前回のメルマガでは、エゴグラムについてご紹介しました。

 かいつまんで言うと。


  ◎ 交流分析は、自分を知り、対人関係や自分の人生へ応用できる

  ◎ 交流分析では、心の中に5つの自分がいると考える

  ◎ 人によって5つの自分のバランスが違い、言動のクセとなっている

  ◎ その傾向がわかるのがエゴグラム

  ◎ エゴグラムで、自分の長所と短所、反応や行動パターンが把握できる


  詳しくは↓
  http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-BK0035-100622-A1.html



 また、今回からこのメルマガを見た方は、まずは自分をチェック!
 

  ▼こちらにエゴグラムがあります▼

  http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-BK0035IMG01-100622-A1.html






 ■ あなたの特徴、長所、短所は?
 --------------------------------

 それでは、実際のエゴグラムの読み方です。
 

 まず、最もポイントの高いところを見ます。


 ここが最も強いエネルギーを持ち、何か起きたときに最初に
 反応する心です。


 それぞれの5つの心には、長所と短所があります。



 『 CPの点数が高い人の特徴 』
 -----------------------------

  ガンコ親父的で、リーダー的なタイプ。

 〔 長所 〕

  ・道徳的で倫理観が強い

  ・責任感がある
 
  ・リーダーシップを発揮する


 〔 短所 〕

  ・ルールを守らないと気が済まない

  ・厳しすぎる、批判的

  ・人に対して支配的、威圧的




 『 NPの点数が高い人の特徴 』
  -----------------------------

  優しい世話好きなおばちゃんタイプ。

 〔 長所 〕

  ・人に対して思いやりがある

  ・守ってあげたい、育ててあげたいという意識が強い
 
  ・他人に尽くすのが好き


 〔 短所 〕

  ・干渉でおせっかい

  ・甘やかしたり、過保護になりやすい

  ・他人の自主性を損なう




 『 Aの点数が高い人の特徴 』
 --------------------------

  冷静沈着なコンピュータのイメージ。

 〔 長所 〕

  ・客観的に評価し、事実に基づいて判断する

  ・理性的で合理的
 
  ・冷静で、情に流されず現実的


 〔 短所 〕

  ・無味乾燥

  ・人情味がない

  ・打算的で機械的




 『 FCの点数が高い人の特徴 』
 ----------------------------

  明るく自由奔放で、感情や欲求を素直に表現する子どもタイプ。

 〔 長所 〕

  ・創造力や空想力に富む

  ・好奇心が強い
 
  ・ユーモアのセンスがある


 〔 短所 〕

  ・きまぐれ、わがまま、自己中心

  ・好き嫌いが激しい

  ・感情的で幼い




 『 ACの点数が高い人の特徴 』
 ----------------------------

  気配りし過ぎの良い子タイプ。

 〔 長所 〕

  ・協調性がある

  ・従順である
 
  ・人との妥協点を見つけられる


 〔 短所 〕

  ・心配性、自責の念が強い

  ・ガマンし過ぎ、本心を隠す

  ・依存的で自主性がない



 これでまず、自分の特徴をおさえます。






 ■ エネルギー不足による "あなたの欠点"?
 -----------------------------------------

 次に最も低いところを見ます。


 最低点は、もっともあなたにとってエネルギーが足りないところ。


 一般的に、それに即した行動がしにくく、欠点となりがちです。



 『 CPの点数が低い人 』
 ----------------------
  ・責任感が足りない

  ・約束を守れない

  ・社会規範にルーズになってしまいがち



 『 NPの点数が低い人 』
 ----------------------
  ・思いやりに欠ける

  ・人の気持ちをくむことができない

  ・情緒的な関心がない



 『 Aの点数が低い人 』
 ---------------------
  ・冷静な判断がでず、混乱してしまう

  ・理性が足りず、感情的に動いてしまう

  ・現実を無視



 『 FCの点数が低い人 』
 ---------------------
  ・気分転換が下手

  ・一緒にいる人がつまらない

  ・創造的なことにむかない



 『 ACの点数が低い人 』
 ---------------------
  ・協調性がなく、人に合わせない

  ・人の話を聞かず、わが道を行く

  ・対人関係のトラブルで孤立することも




 これで、先ほど見たポイントが高いところと、ポイントが低いところを
 チェックしました。


 注意することは、これらが極端に高かったり、低かったりする点です。

 
 それらは、欠点として働いてしまうこともあり、対人関係においても、
 ウイークポイントになる可能性が・・・


 もし、ここに自分自身において問題があると思った場合には、
 改善する必要があります。


 ただ、高い部分を抑えようとすることは、なかなか難しい。


 そこは、長年の自分の特徴であり、強いエネルギーが支配しているからです。






 ■ どうしたら欠点を改善できるのか?
 -----------------------------------

 では、どうしたらいいでしょうか?



 「交流分析(TA)」では、エネルギーの総和は同じと考えます。



 どこかを下げると、どこかが上がる。


 その逆に、


 どこかを上げると、どこかが下がると。




 つまり、抵抗力が少ない低い部分を伸ばすこと。


 そうすることで、自然と高いところも下がっていく。


 高いところからエネルギーをもらってくる感じです。




 前回のメルマガで紹介した長男プラ太とのやり取りに、
 弊社の梅本が指摘したものはFCを活用するようにとのこと。


 それは、自分の思った感情をそのまま伝えるということです。



 例えば、「お前がそんなことしたらガッカリだな〜」とか、

     「とーちゃんは、すごく心配だな〜」など。




 CPで反応し「そんなことしてはいけない!」とか、

 Aで反応し「それは、悪いことで捕まってしまう」と言っても、

 反発したり、屁理屈を言い返してきてしまいます。


 また、NPで反応して、言いたいことをじっくりと聞いてあげるだけでも、
 何かが足りない。



 プラ太に意見や指示せず、話を聴いたうえで、単純に自分の気持を伝える。


 もちろん、どう相手が感じるかは、相手次第です。






 ■ なぜ、低いFCが上がり、高いAが下がったのか?
 --------------------------------------------------

 私の場合、今でこそFCが12とそこそこの数値ですが、以前はもっと
 少なかったと思います。


 以前は、成果主義の会社で、コンピューターの仕事をしていました。


 自分がどう思うか?より、成果や目標達成のために、どう効率的に行動するか?
 ばかり考えていた。


 今よりAが高く、FCが低い。


 例えば、旅行に行くにも、全て事前に下調べをして計画。

 そしてその通りに実行していくというもの。


 なんだか、今思えば、あまり楽しそうでありません。



 それが、子どもも産まれ、その後に職場も変わりました。



 子どもと遊んだり、育児したり、幼稚園や保育園で多くの園児と
 接している間に、 FCの数値が上がってきたと思われます。


 旅行の例でいうと、ある程度は調べるが、あとは行ってから決める。


 その時々で、思わぬことが起きるのも楽しいと思うようになってきました。

 (そもそも、子供がいると予定通りにことはすすみません)



 結果的に、前回紹介したプラ太との接し方は、悪いものではありませんでした。


 しかし、まだまだAで反応し、色々と理屈で考えている。


 もうちょっとFCで反応し、自分の気持を伝えれば良かったということです。






 ■ 低いエネルギーを上げるコツ!
 --------------------------------

 私はたまたま、FCが上がりかかってきました。


 では、実際にそれぞれを上げるにはどうしたらいいでようか?


 そのコツは以下のようなものになります。



 『 CPを上げるには? 』
  ---------------------

 〔 行動や態度 〕

  ・新聞を読んで、批判してみる
 
  ・リーダーとして尊敬する人の行動のまねる

  ・決めたことは最後までやる

  ・これで満足していいのだろうか?と自分に問う

  ・時間、金銭に細かくなる

  ・最後まで譲らないものをもつ


 〔 意識する言葉 〕

  ・「〜すべきである」

  ・「〜しなければならない」




 『 NPを上げるには? 』
  ---------------------

 〔 行動や態度 〕

  ・人にプレゼントをしてみる
 
  ・相手の気持ちになって考る

  ・人の長所を見つけて褒める

  ・植物や動物の世話をする
 
  ・ボランティア活動に参加してみる

  ・困っている人を助けてみる


 〔 意識する言葉 〕

  ・「あなたの気持ちはわかります」

  ・「大変だったでしょ 辛かったでしょう」




 『 Aを上げるには? 』
  ---------------------

 〔 行動や態度 〕

  ・日記や家計簿をつけて分析
 
  ・文章を書く

  ・結末を予測して状況の全体を把握する

  ・5W1Hを検討する

  ・物事を分析し、そこに何らかのルールやパターンがないかを調べる

  ・同じ状況で他の人ならどう考え行動するかを考える


 〔 意識する言葉 〕

  ・「その問題点(ポイント)は何ですか?」

  ・「もう少し詳しく説明してください」




 『 FCを上げるには? 』
 ---------------------

 〔 行動や態度 〕

  ・子どもと遊んでみる
 
  ・「楽しい」「嬉しい」と感情を声に出す

  ・とにかく笑う
  
  ・芸術、娯楽を楽しむ

  ・何か夢中になれる趣味を始める

  ・自分にご褒美やプレゼントする


 〔 意識する言葉 〕

  ・「わー すごい!」

  ・「それは面白そう! やってみよう!」




 『 ACを上げるには? 』
 ---------------------

 〔 行動や態度 〕

  ・人が話をしているときは言葉を遮らない
 
  ・相手の顔色を伺ってみる

  ・相手を立てる

  ・甘えてみる

  ・子供や部下に従ってみる


 〔 意識する言葉 〕

  ・「気を悪くしませんでしたか?」

  ・「これでいいですか?」
 



 しかし、同じ人であっても、その時々の年齢、生活状況、置かれている立場に
 よって、エゴグラムの形は変化します。


 定期的にチェックするなど、5つの心の状態の変化を見ることも必要です。




 そして、前回ご紹介したとおり、交流分析は以下の4つの分析で構成されています。


  ◎構造分析 
   自己のパーソナリティーの構造を分析

  ◎交流パターン分析
   対人関係における心のやりとりを図式化して分析

  ◎ゲーム分析
   相手と自分に不快な感情を味わせてしまう繰返しの行動を分析

  ◎脚本分析
   幼い頃に知らず知らずに身につけてしまった無意識の人生計画を分析



 今回ご紹介したのは、自分を知るための1番目の構造分析でした。



 交流分析は、自分自身のことを知り、それを元に対人関係や自分の人生へ
 応用することが可能!


 今後も、機会があればご紹介をしたいと思います。






 ■ 今回のおさらい ■
 --------------------

  ◎ エゴグラムの読み方として、最もポイントの高い所を見る


  ◎ そこが、何か起きたときに最初に反応する心


  ◎ そして、自分の特徴であり長所・短所でもある


  ◎ 次に、最もポイントが低い所を見る


  ◎ 最低点はエネルギー不足で、欠点となりがち


  ◎ 2つの点をチェックして、極端に高かったり、低かったりする点において、
    自分自身において問題があると思ったら、改善する必要がある


  ◎ その際は、高い所を下げるのでなく、低い所を上げるようにする


  ◎ それぞれを上げるためのコツがある






<< もっと、エゴグラムや交流分析を詳しく知り方へ >>

  自分はどんな人間なんだろう? 再発見のための一冊
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「心の中の5人家族〜彼らが織りなす人生ドラマ」をお勧めします。


  心療内科医である芦原先生が書いたもので、実際の患者さんとのやり取りに活用。
  
  実例をもとに、エゴグラムの見方、エゴグラムの形の変え方、人との相性の知り方、
  自分の人生を動かす脚本について、わかりやすく解説しています。


  詳細 ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-B6086-100622-A2.html
  




=======================================================================


 ◆確実に合格したい方へ、この機会を見逃すと次はないかも・・・

  「メンタルヘルス検定2種−合格への対策講座−」
 
   ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-S1840-100622-A2.html



 ◆メンタルヘルス問題を「未然に防ぐ人」と「起こして後悔する人」

  メンタルヘルス検定に「合格する人」と「失敗する人」

  その差はわずか、その違いとは? 
 
   ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MENTAL-100622-A1.html



=========================【 編 集 後 記 】=============================


 続き・・・



 「次はどこに行くの?」と長男のプラ太が聞きました。



 「まずは、九頭龍神社・九頭龍の滝。その後は、桧原都民の森。

  時間があれば奥多摩湖に行く。そして、帰りががけに温泉に寄るよ」と。


 そう私は以後の予定を伝えました。



 全ての場所もリサーチ済み。着替えも準備済み。

 合理的な計画と準備でバッチリ!


 「我ながらAが高く、ぬかりない"とうちゃん"だな」と勝手に自画自賛。





 そして、九頭龍の滝に向かいます。


 まずは、近くの九頭龍神社に車を置いて、神社にお参り。


 しかし、カメラを忘れたため、車に戻ろうとしました。



 その時です。



 ズボンのポッケに車の鍵がありません。


 「あれ、こっちのポッケかな?」と探しても無い。


 「まさか!」 そう思いながら、車の中を覗いてみました。



 「あー やってしまった!」

 
 なんと、鍵がささったままではありませんか!



 「どうしよう?!」

 そんな風に思いながらも、なんとか落ち着こうとしました。



 すると、気温が高めであったこともあり、窓が若干空いてある!



 ところがです。


 手首までは入るが、サンルーフが邪魔で腕が入らない!


 「プラ太もやってみろ」と試したがダメ。



 神社には誰も人はいなく、周りには何もない。

 たしか、500mくらい離れた所に民宿があったくらい。



 しかし、幸いにポッケに携帯電話が!


 「こんな山深いところで電波が届くか?」と慌てて見てみました。



 なんと、幸いなことに3本ともたっている状態。



 「あー 最悪の事態は間逃れそうだ・・・ でも、どこに連絡しよう?」


 「JAFだ!」とiモードで検索。


 しかし、普段iモードなど使わない私は勝手がわからずイライラが募る。

 しばらくし、なんとか電話番号がわかり連絡をしました。



 こちらのアタフタさとは裏腹に、JAFの女性の方は落ち着いて対応。



 ところがです。



 その女性の方はこう言いました。


 「作業代が、12,000円ほどかかかりますが・・・」


 背に腹はかえられません。「お願いします」と私。 



 さらには、

 「そちらに到着するまでに、1時間半以上かかりますが・・・」と。


 「そんなに・・・」そう思いつつも、頼むしかありません。





 その後、

 「どうしてよっか? とりあえず、九頭龍の滝に行くか・・・」
 とトボトボと歩き出しました。



 ところがです。



 パラパラと雨が降ってきました。



 「ツイてない・・・ 仕方ない・・・」と神社に戻り雨宿り。



 こんな感じの神社です。
 




 「あーあー 12,000円の損失、時間と労力は浪費、午後の予定も中止かな・・・」

 そんな風にショックを受けながらも、プラ太とシリトリをして過ごしました。



 しばらくすると、雨があがりました。


 「ボーとしてても仕方ない」と辺りを散策。

 その間、まったく人気はなく、誰とも会いませんでした。


 「これが、冬や夜だったらと思うとゾッとするな〜」

 そんなこと考えながらボケーと散歩。

 




 すると、「あー なんか来た!」

 プラ太がJAFの車を発見!


 そして、JAFの方が駆け寄って来ました。

 「川辺さんですか! 遅くなりまして申し訳ありません!」と。



 その方は、年齢は20代後半〜30代前半くらいの男性。

 外見は"東 幹久"さん風、それでいて爽やかで丁寧な印象。

 (以後、東さんと勝手に呼ばせてもらいます)




 「待たせて、ごめんね〜」

 東さんは、話しながらもテキパキと作業を始めました。

 
 子供たちも「頑張ってください! お願いします!」と応援。


 「よかった〜 なんて頼もしいんだ・・・」と私。


 ただ、こっちはやることもなく、ボケーとしているだけ。  





 そのときです。




 プラ太が、とんでもないことを言ってしまいました。



 「じつは、これで2度目なんです〜」



 そうなんです。


 実は、私は1ヶ月ほど前にも内鍵をしてしました。



 「こないだも、JAFに来てもらったんです」とプラ太。



 「あー そんなこと言わなくてもいいのに・・・」

 そう思いつつも、事実なのだから仕方ありません。



 さらに、プラ太が言いました。



 「これって、テレビのニュースに出るかな?」

 「桧原村で、また川辺さんが内鍵をしましたって・・・」




 「出るわけないだろう・・・」と思いつつも、

 「そんなことあったら、恥かしくて会社に行けない・・・」

 ちょっとだけ、プライベートを勝手にスキャンダルされる有名人の立場が
 わかった気が・・・



 そんな小っ恥ずかしい時間を過ごして見守りました。


 


 「お待たせしました。空きました!」

 しばらくして、東さんがそう言いました。



 私は「おー」と。

 子供たちも「やった!」と。


 そして、手続きを済ませて、車に乗り込みました。



 「これから雨が本格的に降るかもしれません。どちらに行くのですか? 」
 と東さん。

 私は「これこれ」と説明。



 すると、東さんは道路に出て車が来ないか確認して、
 
 「どうぞ!」と誘導してくれました。



 そして「お気をつけて!」とお辞儀。


 子供たちにも「じゃあね〜」とバイバイ。



 テキパキとした仕事ぶり、それでいて親切・丁寧。

 「東さんは、なんて良い人なんだ・・・」と私はすっかり感心してしまいました。






 車中、プラ太は言いました。

 「奥多摩湖行きたかったな〜 とうちゃんが内鍵しちゃったからだよ〜」


 私は「ごめんな〜 また行こうな〜」と。



 時間を大きくロスした上に、雨も降る可能性もある。

 私は安堵したせいか、急に疲れもきていました。


 そのため、全ての予定は中止して温泉へ・・・




 「とーちゃん、またお風呂で内鍵しないようにね〜」

 そうプラ太が追い打ちをかけます。


 私は「そうだね」と苦笑い。



 「また内鍵しちゃったら、さっきの東さんが来るのかな〜」とプラ太。





 その時です。






 すると、長女のプリ子が、この日1番のガックリする言葉を発しました。








 「さっきの直してくれた東さん すごいカッコよかったよね〜」


 「また会いたいな〜」






 同感ではありますが、可愛い長女から言われると複雑な気持ちです。


 しかも「俺だって、色々と準備万端に計画したのに、こんなはずでは・・・」と。


 なんだか、カッコイイ東さんと、ダメ"とうちゃん"が対比されて情けなさが冗長。




 その後も「カッコよかった 会いたい!」発言は、しつこく続きました。



 「もういいよ! わかったよ!」


 そう逆ギレしそうになりましたが、事実のため返す言葉もありませんでした。





 スリルもあって楽しかった「あきる野市・桧原村」


 しかし、私にとっては、疲労とガックリ感のほうが強く残った1日でした。


 いつかリベンジしたいと思います。





 追伸

 後で家に帰って調べてみました。

 なんと、任意保険の契約にロードサービスがついているではありませんか!


 しかし、その保険証は、家に取り残された状態。

 前回の内鍵後にちゃんと調べていたら、2度目の出費はなかったはずです。

 そして、東さんとも出会うこともなかったかも・・・

 (いえいえ、非常にお世話になりました。ありがとうございます)


 皆さんも、もしものために、ちゃんと調べておいたほうがいいと思います。

 そもそも、内鍵しないように気をつけましょう。



 

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




 ■はじめての方へ・運営者プロフィール
  ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-syoukai-100622-A2.html


 ■メールでの応援・激励・感想・意見はこちら 
  ⇒ kawabe☆iryo.co.jp
  (送信時は☆を半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)



=======================================================================

 ★ メル川 随時募集中!
 -------------------------
  
 あなたの思いを伝えたい方へ。
 
 それが、どこかの誰かの心を癒すことになるのです!

 サラリーマンをはじめ、OL、主婦など、どなたでもご参加が可能。

 随時、あなたからの作品をお待ちしております。


 詳細・過去の優秀作品はこちら
  ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-sen-100622-A1.html

 応募はこちら
  ⇒ kawabe☆iryo.co.jp
  (送信時は☆を半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)



 ★メンタルヘルス問題を「未然に防ぐ人」と「起こして後悔する人」

  メンタルヘルス検定に「合格する人」と「失敗する人」

  その差はわずか、その違いとは? 
 
  ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MENTAL-100622-A2.html



=========================【 企画・発行 】==============================

 ◆企画発行:株式会社チーム医療
  〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-42-1 折原ビル
  電話:03-3945-0771 FAX:03-3945-0355
  http://www.iryo.co.jp/

 ◆発行責任:梅本和比己・川辺晶弘 
  kawabe☆iryo.co.jp
  (送信時は☆を、半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)


=======================【 注意・免責事項 】============================

 ◆記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等について当方は
  一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

◆有益と思われるものをご紹介しておりますが、このメルマガに記載されている
  サービス・商品をご利用になられて発生したトラブル、不利益、損害に関しま
  して、当方では、一切の責任を負いかねますので、御了承ください。

 ◆このメルマガに掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます。

   Copyright (C)2007-2010 Team Iryo Inc. All rights reserved
=======================================================================



トップページへ
Copyright(C)2007-2010 Team Iryo Inc. All rights reserved.