(無料)
メールアドレスを入力し
【登録】を押して下さい


 トップヘージへ


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
    - 毎日をやる気をもって元気に暮らすためのメンタルへルス情報を紹介-  

           << 元気にイキイキと暮らすメンタルヘルス法! >>

                               第0059号(2010/12/8)チーム医療
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  

           ■■ やってみた! そして思った育児・家事 ■■ 
 
                       【 第8回 】 
      
-------------------------------------------------------------------

  ◆ あなたはどっち?「ストレス借金」vs「リラックス貯金」

   「1日10分 リラックス貯金術」&「やっかいごと解決法」
 
    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-S1881-A1.html


  ◆ いま、本当に求められているカウンセラーとは?

   「メンタルヘルス・カウンセラー養成講座」

    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-S1888-A1.html


-------------------------------------------------------------------

  ★はじめての方へ・運営者プロフィール
    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-syoukai-A1.html

===================================================================


 本日もご開封、ありがとうございます。

 お世話になります。チーム医療の川辺です。 


 保育園に長女のプリ子を迎えに行った帰り。
 
 近くのスーパーで買物をすると、プリ子は必ずといっていいほど、
 オネダリをします。
 
 そんな時に、私がすることは・・・

                     続きは編集後記で・・・


------------------------◆ちょっと腕試!◆-------------------------


 ★心の時代に注目される資格!「メンタル検定2種」

 Q: 統合失調症、うつ病、パニック障害などの不安障害では、

   脆弱性ストレスモデルによる病態理解が現在では主流となっている。

    ○か×か?

   答え・動画解説 ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MON13-A1.html


---------------------------【 本 編 】---------------------------


 平日の朝。


 長女のプリ子を保育園に預け、園をあとにしようとするその時。


 玄関のドアから、プリ子は私が見えなくなるまで手を振ってくれます。  


 「わが子ながら可愛いな〜。そんな可愛いプリ子に寂しい思いはさせたくない。

  早く迎えに来るためにも、ピシッと仕事を終わらせよ〜。よし頑張るぞ!」


 ちょっと親バカな私ですが、毎日こんなことを思って会社に向かうのです。




 

 実はここ数年、妻が心身の不調のため、数ヶ月を要するような
 入院を繰り返しています。 
 
 そして、それは今も続いている。


 そんなこともあり、育児・家事の多くは私がやる。
 
 というより、ほとんど私。


 僭越ながらお父さんとして育児・家事を本格的にやってみての思いを、

 「やってみた! そして思った育児・家事」

 と称して、数回にまたいでご紹介しています。



 前回まで、育児・家事は非常に大変であること。

 そして、夫婦円満のためにも、お父さんも育児・家事の負担を
 したほうがよいと思うこと。

 更には、育児・家事をすることのメリットなどご紹介しました。


 そして、今回は、育児・家事と仕事の両立についてです。




 

 ■ 育児・家事と仕事の両立は、メンタルヘルス対策!?
 -------------------------------------------------

 育児・家事と仕事。

 実際に、私はこの2つを抱えたことで大変な状況になりました。

 しかし、メリットも沢山あると思っています。


 それは、個人においてもそうですし、その個人が属す組織に
 おいても同様です。


 昨今、働く人のメンタルヘルスの問題が深刻化しております。

 仕事や職業生活に関する強い不安、悩み、ストレスの原因として、
 以下の様なものになっている。

 1位 →「職場の人間関係の問題」

 3位 →「仕事の量の問題」
 
           厚生労働省「労働者健康状況調査」より 


 それ以外の原因や男女の違いなどはこちらをご参照ください↓




 私が感じているメリットの中には、上記の様なメンタルヘルスの
 問題の対策として、効果があると思うことがあるのです。


 そのことに関係するもの、しないものも含めて、私が感じた
 育児・家事と仕事の両立によるメリットのいくつかをご紹介したいと
 思います。






 ■ <その1> 時間を有効に効率良く使う意識が強くなった
 ---------------------------------------------------

 1つ目は、時間を有効に効率良く使う意識が強くなったこと。


 今までは、仕事のことに集中すれば良かった。

 しかし、それに対して、育児と家事が上乗せされる。

 
 当然、1日の間に使える時間は今までと同じです。

 でも、やるべきことの絶対量が増えたのですから、
 今までとは違うやり方をしないといけません。


 
 子供たちと一緒に20時くらいに寝る。

 そして、朝の2〜3時くらいに起きる。


 子ども達が寝ていて静かで1人になれる時間に、集中力が必要な頭を
 使う仕事をする。

 このメルマガを書くことなどもその1つです。
 

 逆に、子ども達と共に過ごす時間帯や疲労がたまってくる午後や夕方に、
 育児・家事などの肉体労働を行う。



 また、余り時間を効率的に使うことや、ながら仕事をする様になりました。


 今までも、移動中の電車の中で、本を読むことなどはしていた。

 それに加えて、家から駅までの歩いている最中も、iPodで、講演、セミナー、
 対談などの音声データを聞いたりもする。

 皿洗いや洗濯ものを干している家事の最中にも聞いています。
 

 あるいは、台所に行くなら、あれもこれも一緒に持っていく。


 AをしながらBをする。

 1回の作業で、多くの仕事をする。

 或いは、作業工程を少なくする。


 どうやったら、効率良いか? 無駄はなくなるか? その意識が強まりました。


 ただ、効率化は、やるべきことの10が9〜8に減ったり、
 成果の10が11〜12に増えたりと、ある程度の限界があります。





 ■ <その2> メリハリができて、集中力が高まる
 -------------------------------------------

 時間を有効に効率良く使う意識だけでなく、新たなメリットを
 感じるものもあります。


 仕事に加えて育児・家事をするようになると、1日に行うべき仕事量が増える。

 つまり、仕事や自分自身に対してかけられる時間が減ることになります。


 会社で仕事をしていても、保育園に迎えに行く時間は決まっている。


 しかし、仕事的にも迷惑をかけられない。

 また、冒頭の様に、保育園で待っている長女のプリ子にも寂しい思い
 はさせたくない。


 となると、当然のことながら、仕事を時間内に終わらせないといけません。



 やるべき事をピックアップして、重要度や期限をもとに優先順位をつける。

 今日中には、必ずここまでは終わらせるというラインをつくる。

 それに対して、必死に行う。


 仕事に使える時間が減り、終わらせるべき時間も決まっている。

 区切りがあって、メリハリも出る。


 時間がそれなりにあって、ダラダラと行うよりも集中できます。

 その様な意識が前より強くなりました。





 ■ 時間区切りの更なるメリットは?
 ----------------------------------
 
 私の場合は、本来の就業時間より遅く出社し、早く退社しています。

 当然、これは会社内においての制度や協力によるものです。


 そして、この事は私個人にとって良かったことだと感謝しています。



 現在、残業などの時間外労働の規制を細かく設定している厚生労働省。


 それは、長時間労働が心身の健康に悪影響を与えることがハッキリと
 証明されているからです。


 もちろん、会社の業績アップのため、やるべき仕事が多くなることは
 あるでしょう。


 ただ、だからと言って、漫然と長く時間をとれば良いという訳でもない。


 時間が長くなれば心身の疲労はたまるし、それに伴って集中力や質は下がる。

 最悪、ミスやトラブルが起きれば損失も発生する。


 また、社風として、周りの人が仕事をしていると帰りづらいケースもあるでしょう。

 その際に、残ってやっている仕事は本当に意味のあるものなのでしょうか?

 それこそ、無駄な労働時間を過ごすことになるのかもしれません。


  
 その際に、男女問わず、育児・家事と仕事の両立ということで、会社の
 ルールとして制度化してあれば、仕事も切り上げやすくなります。

 
 また、育児・家事に関わらない人にとっても、それに代わる何かしらの
 制度があれば、なおのことよいと思います。

 
 例えば、

 残業は1時間まで。
 
 19時までには絶対に帰る。

 週に何日かはNO残業。

 50分サイクルで時間を区切って、その間の社員のやりとりは禁止。 

 
 実際にその様な会社もあります。


 とはいえ、家で仕事したり、サービス残業をするようでは意味がありませんが・・・

 それも社風の問題であり、しないよりは良いでしょう。
 



 時間を区切って、メリハリをつけたほうが集中できる。

 質の高い仕事になるし、長時間労働を減らしてメンタルヘルス問題の対策に
 もなる。


 そんなメリット感じた次第です。




 そして、それだけではなく、今まで頭ではわかっていたが、なかなか出来な
 かったこと。


 大げさに言うと、人生全般において非常に重要なこと。


 そのことが、この機会に少しずつ出来るようになった気がしています。


 その、なかなか出来なかった人生において非常に重要なことについては、
 次回でご紹介する予定です。




 【 次 回 】

 幸か不幸か、育児・家事と仕事を抱えることになった私が少しずつ出来る
 様になった人生全般において非常に重要なことについてです。


 


------------------------◆ちょっと腕試!◆-------------------------


 ★心の時代に注目される資格!「メンタル検定2種」

 Q: 統合失調症、うつ病、パニック障害などの不安障害では、

   脆弱性ストレスモデルによる病態理解が現在では主流となっている。

    ○か×か?

   答え・動画解説 ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MON13-A2.html


-------------------------------------------------------------------


  ◆ あなたはどっち?「ストレス借金」vs「リラックス貯金」

   「1日10分 リラックス貯金術」&「やっかいごと解決法」
 
    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-S1881-A1.html


  ◆ いま、本当に求められているカウンセラーとは?

   「メンタルヘルス・カウンセラー養成講座」

    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-S1888-A1.html


  ◆「腕試し問題集!メンタル検定2種に挑戦!」をプレゼント!
               
    講座動画「心の健康問題の正しい態度とは」も視聴可!

    ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-PRE-A1.html



=========================【 編 集 後 記 】=============================


 続き・・・


 プリ子を迎えていった保育園の帰りに、近くのスーパーで買物をします。


 そこには、食料だけでなく衣料品やオモチャなども売っている。



 すると、必ずと言って起こる現象があります。



 「とうちゃん 待って!」

 

 そして、プリ子がこの様に言います。


 「これと、これと、これと、これと、これと、これ、買って!」


 「あと、あれと、あれも!」


 
 指の先には、大好きなプリキュアのグッツやらオモチャがある。
 


 「そんなもの買わん!」と言いたいのですが、そういってしまうと、
 「やだ、ほしー」と駄々をこねて暴れまくるのです。


 時間がなくて急いでいる私は、そんなことを相手にする余裕がありません。

 当然、金銭的にも。


 そのため、早くこの場を去りたい。

 プリ子がダダをこねて、大泣きするような状況だけは避けたい。



 そのため、私はしっかりとプリ子の思いを受け止めるのです。


 「そう。これとこれが欲しいんだね」


 そう、アクティブリスニングこと傾聴です。



 「うん。欲しいの!」


 「そっか、プリキュアだもんね」


 私は、自分の思いや枠組みを外して、あくまでプリ子の気持ちを
 理解しようと努力します。 

 
 忙しいとか、お金がないとか、我慢できない子になるとかは、
 あくまで私の都合や考えに過ぎないと。


 そもそも、プリキュアが好きで、そのオモチャが欲しいと思う
 こと自体は悪いことではないと。




 そして、最後に私はこう言います。


 「プリ子のこれが欲しいという気持ちはわかった。

  じゃープリ子がおねーさんになったらね」


 この辺はアヤフヤな表現を使います。


 買わないと言うと、ダダをこねる。

 誕生日とかクリスマスプレゼントと言うと該当商品が大量になってしまう。


 だから、お姉さんと言う。

 このお姉さんとは、私の中では高校生以上のこと。

 
 「その頃になっていれば、こんなこと忘れているだろうし、プリキュアには
  興味がないだろう。ウソは言っていないぞ」

 そんな思いです。

 
 すると、プリ子は「うん わかった!」と気が晴れたように納得してくれます。


 私は「よし」と買物をして、急いで家に帰るのです。


 場当たり的な対応ではありますが、こんなことを続けていました。




 ところがです。




 先日、私の想定を超えた対応をプリ子がするようになったのです。


 そして、それは将来のプリ子の身の破滅。


 もしくは、悪女の片鱗をイメージさせるようなものでした。


 続きは次回。




 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



 ■クリックお願いします!
-------------------------

 今回(2010/12/08)のメルマガは

  ★★★★★:すごく良かった 
  ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002996Q0033832A17286

  ★★★★☆:まーまー良かった
  ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002996Q0033832A20e52

  ★★★☆☆:普通
  ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002996Q0033832A33f53

  ★★☆☆☆:あまり良くなかった
  ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002996Q0033832A4dcb3

  ★☆☆☆☆:良くなかった
  ┗ http://clickenquete.com/a/a.php?M0002996Q0033832A57c10


  ○コメントボード
  ┗ http://clickenquete.com/a/cb.php?Q0033832P00C8f2a




 ■メールでの応援・激励・感想・意見はこちら 
⇒ kawabe☆iryo.co.jp
(送信時は☆を半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)


 ■はじめての方へ・運営者プロフィール
  ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-syoukai-A2.html


=======================================================================

 ★「腕試し問題集!メンタル検定2種に挑戦!」をプレゼント!
               
  講座動画「心の健康問題の正しい態度とは」も視聴可!

   ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-PRE-A2.html


 ★ メル川 随時募集中!
 -------------------------
  
 あなたの思いを伝えたい方へ。
 
 それが、どこかの誰かの心を癒すことになるのです!

 サラリーマンをはじめ、OL、主婦など、どなたでもご参加が可能。

 随時、あなたからの作品をお待ちしております。


 詳細・過去の優秀作品はこちら
  ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-sen-A1.html

 応募はこちら
⇒ kawabe☆iryo.co.jp
(送信時は☆を半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)



 ★メンタルヘルス問題を「未然に防ぐ人」と「起こして後悔する人」

  メンタルヘルス検定に「合格する人」と「失敗する人」

  その差はわずか、その違いとは? 
 
  ⇒ http://www.iryo.co.jp/cp/MMM-MENTAL-A1.html



=========================【 企画・発行 】==============================

 ◆企画発行:株式会社チーム医療
  〒170-0005 東京都豊島区南大塚2-42-1 折原ビル
  電話:03-3945-0771 FAX:03-3945-0355
  http://www.iryo.co.jp/

 ◆発行責任:梅本和比己・川辺晶弘 
  kawabe☆iryo.co.jp
  (送信時は☆を、半角の@にご変更ください。スパム対策のためです)


=======================【 注意・免責事項 】============================

 ◆記載されております内容に誤りがあったために生じた損害等について当方は
  一切責任を負いかねます。あらかじめ、ご了承ください。

◆有益と思われるものをご紹介しておりますが、このメルマガに記載されている
  サービス・商品をご利用になられて発生したトラブル、不利益、損害に関しま
  して、当方では、一切の責任を負いかねますので、御了承ください。

 ◆このメルマガに掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます。

   Copyright (C)2007-2010 Team Iryo Inc. All rights reserved
=======================================================================


トップページへ
Copyright(C)2007-2010 Team Iryo Inc. All rights reserved.